カウンター

第3回オープンフォーラムin郡山のお知らせ

あなたにとって〝復興"とは何ですか?

~ひとりひとりの復興と大きな視点での復興~

日時:【2017年7月1日(土)】
時間:13:30~16:30(開場13:15)
場所:ミューカルがくと館 小ホール

参加自由:無料

 

外国では、大災害がおきたとき、街の復興について、自分たちで話し合って考えるそうです。

例えば、ロサンゼルス大地震の時・・・ 壊滅的な被害を受けたサンタクルスという街のシティーホールに、子どもや大人やお年寄りみんなが集まり、どんな「復興」をしたいのか話し合いました。

未曽有の大震災3.11から7年。あなたは、今、何に悩み、どんな「復興」を望んでいますか?

 

今回のオープンフォーラムでは さまざまな分野で、希望の種をまきつづける、ゲストスピーカーに、それぞれの復興を語っていただきながら 参加者みんなで、自分達の街の復興について、話し合ってみたいと思います。

 

ゲストスピーカー募集中です。

 

例: 農家の方

「風評被害で買いたたかれている。大事な仕事を守りたい。子どもたちが農業を継げるようになることが復興。」

 

例:中小企業経営者

「震災の回復がまだなのに補償が終わってしまう。でもピンチはチャンス。3.11という逆境をチャンスとし、補償にたよることなく立っていく経営が復興につながる」

  

例:行政

「復興には、福祉もインフラも経済も人口もみんな大事。大きな視点で復興を考え、着実に進行している。オリンピックが一つの契機だ。」

 

例:お母さん

「私たちがどれだけの想いで子どもを守ってきたか。私たちは私たちで立ち、つながり子どもを守ってゆく。いのちを守ること抜きに復興なんてありえない。うわべだけの「復興」なんてもうたくさん。」

 

例:避難中のお母さん

「帰らない権利も認めてほしい。福島は私の故郷、だけど今は帰れないことを受け止めて。復興復興って…自主避難者を自己責任と言い、なかったことにしてほしくない。」

 

 

どなたでも参加できますので、こぞってご参加ください。

 

●日時:終了【2017年7月1日(土)13:30~16:30(開場13:15)】

●託児あり

●場所:ミューカルがくと館 小ホール

(郡山市開成一丁目1番1号 TEL024-924-3715駐車場9台 ※満車の場合は総合体育館西側駐車場をご利用ください。

 ●入場無料

オープンフォーラムは自費で運営しています。会場でカンパも受け付けています。

 


※託児を希望する方はお読みください。
持ち物:ミルクやオムツ・お着換えなど、必要なものをご持参ください。飲み物、オヤツ等も各自お持ちください。(全てにお名前の記入をお願いいたします)託児の申込期限は1月24日の締め切りとさせていただきます。